×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

筋肉痛の原因・解消ガイド TOP  → 筋肉痛の超回復について 超回復促進方法

超回復促進方法

超回復をもっと効率よく促進させるには、筋肉の疲労を効率よく解消することが大切になります。
代表的なものに、使った筋肉を冷やすアイシングやストレッチなどがあります。

最も効果的なのが、血液の循環をよくさせる入浴になります。
体を温めることによって体の血流が活発になって、超回復の効果を高めてくれるのです。
これらを組み合わせることで、効率良く超回復を促進させることが出来ます。

またトレーニング後のストレッチは、疲労回復、超回復を促進する働きがあります。
ストレッチは「胴→脚→胸」というような感じで、大きな筋肉から伸ばすようにして下さい。
同じ動作を1回するよりも2回する方がいいと言われているので、1つの動作を1回で20秒するのであれば、2回で10秒ずつ行うようにしましょう。

超回復はトレーニングによって筋組織に大きな負荷を掛けて筋組織を破壊して、傷ついた筋組織の修復と再生が完了する間際に次のトレーニングを始めるという繰り返しによって、筋組織の甦ろうとする力を最大限に引き出して筋肉の増大を計ろうとするものです。

超回復にとても大切な事は、休息の間でも何もしないよりは軽い有酸素運動を行った方が超回復が促進されやすくなるということです。
超回復の修復の材料を運ぶのは血液なので、血流を良くすることで超回復を積極的に促進することが出来ます。

ですがここで無理をするのは止めましょう。
無理をするとすぐにどこかを傷めてしまうことになります。
筋肉が増量してくればトレーニングもよりできるようになるので、この時期は無理をしない程度に行うことが大切です。



sexgirl


筋肉痛の超回復について


46815