×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

筋肉痛の原因・解消ガイド TOP  → 筋肉痛の超回復について 超回復の時期

超回復の時期

一度トレーニングして休息したら、次のトレーニングはいつ行なえばいいのか?という疑問が出てくるかと思います。
超回復をすることによって筋肉を強化する方法は説明しましたが、超回復の時期が分からないという方も多いかと思います。

通常は2日〜3日ですが、これは一般的な時間になるので人によって時間というのは違ってきます。
超回復を起こす時期というのは1人1人違うので、自分が一番回復しやすい時期を把握して、その時期にトレーニングを行わなければならないという難しさがあるのです。

そのため筋肉痛がある時は無理をして体を動かさずに、休養することが大切になります。
ですが長い間休養しすぎると行った運動が無意味になってしまうので、注意するようにしましょう。

2、3日に一度運動を行うことで、超回復の効果を得られやすくなると思います。
この時期の負荷のかけ方も難しいと思いますが、始めの頃は筋肉の疲れ具合を考えたトレーニングが必要になります。

トレーニング前に最大筋力が10だったとしたら、11になるのが超回復の時期と言えます。
この11の時に正しいトレーニングを行うことが出来れば、最大筋力を12まで伸ばすことが出来ます。

超回復の時期はトレーニングが修了して2日後ぐらいにやってきますが、この状態はずっと続くことではありません。
ある時間を過ぎてしまうと、筋力レベルというのはトレーニング前の状態に戻ってしまうことになります。

つまり超回復の時期に合わすことができなければトレーニングをしても同じことになるので、自分の体のことをよく知ってトレーニングを行うことが大切です。



sexgirl


筋肉痛の超回復について


46815