×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

筋肉痛の原因・解消ガイド TOP  → 筋肉痛のキホン 筋肉痛の痛みの特徴

筋肉痛の痛みの特徴

筋肉痛の痛みの特徴は、皮膚の痛みに比べると痛い場所がはっきりとしなかったり、他の痛みを体にもたらす関連痛と呼ばれるものがあるのが特徴で、筋肉痛には大きく分けると、久しぶりの運動や長時間の運動などによって起こる急性の痛みと、肩こりなどの慢性の痛みの2種類があります。

痛みの感じ方はその人によって違うと思いますが、筋肉痛の痛みにいいと言われているのはお風呂でのマッサージです。
しかしこれもやり方を間違えれば、筋肉痛を悪化させてしまうことになります。

筋肉の炎症である場合はお風呂で温めると血行が良くなるので、炎症を促進してしまうことがあります。
ですが血行を良くすることは筋肉痛を早く治すために有効な手段なので、痛みと相談しながらマッサージを行うようにしましょう。

痛みが酷い時は冷やして血流を抑えて、痛みが少し引いたら温めて血流を良くすることをお勧めします。
筋肉痛は日常的にも起こりやすいものです。
ですが、かなり酷い筋肉痛であっても1週間ぐらい経てば通常は治ります。

痛みが1週間以上続く場合はもしかしたら、筋に異常があるかもしれません。
また筋肉痛ではなくて他にも疾患があるという可能性もありますので、病院に行って診察してもらうことも必要になります。

筋肉痛は治るものですが、痛いのは誰でも嫌なので、日頃から適度に運動を行って筋肉痛にならないようにすることが大切です。
正しい筋肉痛の治し方を知っておくと、筋肉痛がまだ軽いうちに痛みを治すことも出来ます。



sexgirl


筋肉痛のキホン


46815