×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

筋肉痛の原因・解消ガイド TOP  → 筋肉痛のキホン 筋肉痛とは

筋肉痛とは

筋肉痛とはその名前の通り、筋肉に生じる痛みのことを言います。
スポーツをした後、日頃よりも身体を動かしたときなど、筋肉痛というのは誰でも一度は経験したことがあるかと思います。

筋肉痛には大きな意味で肉離れなども含まれることがありますが、筋肉痛とは筋肉に生じる痛みのことを言います。
筋肉痛には「現発性筋肉痛」と「遅発性筋肉痛」の2種類があります。

現発性筋肉痛というのは、トレーニングなどを行っているときに出る痛みになります。
筋肉が焼け付くような感じがすることもあります。
この筋肉痛の場合は運動した後、しばらくすれば痛みは自然になくなります。

遅発性筋肉痛というのは筋肉を使った後、1日〜数日後に痛みを感じる筋肉痛になります。
通常は数日間で痛みが消えると言われています。

一般的に筋肉痛と呼ばれるのは、運動した数時間後から数日後に発生する「遅発性筋肉痛」のことで、肉離れなどとは少々違うものとされています。
当サイトで解説しているのは「遅発性筋肉痛」のことであり、広義の意味での「筋肉痛」ではないことをご了承ください。

筋肉痛が起きなければ筋肉が発達していないのだと思う方も多いですが、必ずしもそうだと言い切ることは出来ません。
多くのトレーニングを行っても筋肉痛にならないという人もいるのです。

筋肉痛が運動した翌々日以降に発生すると「年を取った証拠」という話がありますが、これはただの仮説にすぎず、科学的に証明されたデータというのはありません。



sexgirl


筋肉痛のキホン


46815